So-net無料ブログ作成
検索選択

ロンブー淳、ビットコイン消失に落胆「仮想通貨に夢見てしまった」 [芸能]

お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が10日、都内でバラエティー特番『おカネさま! お金に好かれる秘密大公開SP(仮)』(読売テレビ・日本テレビ系)の収録後に取材に応じた。

58402fe1-s.png


番組名にちなんで“お金”の気になることを聞かれた淳は、「俺、ビットコインでやられているので、それですかね」と言葉少なに落胆していた。

 淳は、以前に自身が企画するWebマガジン『淳の休日 気ままに現場主義』でビットコインを購入。「新しい仮想通貨に夢見てしまった」とショックを見せるも、「まだ夢を見続けています」と諦めきれていない様子だった。

 同番組では、淳のほか辛坊治郎キャスターがMCを務める。ちょっとしたアイデアで巨万の富を得たり、1つの歯車が狂って天国から地獄へ叩き落とされたりとお金絡みのドラマチックな人生を紹介していく。
4月3日午後9時から放送。

<引用元 ORICON NewS inc>

『人物紹介』
田村 淳(たむら あつし、1973年12月4日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、ロンドンブーツ1号2号のボケ担当だが、近年はツッコミ担当をしている。

幼少期から目立つことが好きで、幼稚園の学芸会ではダダをこねて主役を譲ってもらったり、中学校のバスケ大会で入場時のプラカード持ちをキャプテンから代わってもらったりしていた。

中学・高校時代は当時の人気ラジオ番組『PAO〜N ぼくらラジオ異星人』(KBCラジオ)の常連リスナーだった。また、『HiHiHi』(RKBラジオ)のリスナーでもあった。

高校時代はクラスメイトと「馬関(うまのせき)ふぐの助・ふぐ太郎」と言う漫才コンビを組んでいた。また、並行してJUN SKY WALKER(S)のコピーバンドを結成したり、「ジャスティス」というバンドを組んで音楽活動もおこなっていた。

1998年頃に『暴ロンブー』の企画で霊能力者に「髪を赤くしたら売れる。しないと、トラックの運転手になってしまう。」とのお告げを受け、髪を赤く染めた。

2005年頃、ドラえもんの声優が代わることに伴うオーディションがあると知った淳は、自分に似ていると自負していたスネ夫の声を録音して送ったことがある。だがスタッフが淳の声ではないかと吉本に連絡、吉本はこれを認めなかったため、淳のスネ夫は幻となった。

2009年に野菜ソムリエの資格を取得、テレビ番組では同年11月24日にフジテレビのカスペ!「芸能人こだわり王講座 イケタク」で初めて発表した

2013年9月17日、元ファッションモデルの香那と入籍。MCを務める『ロンドンハーツ』で発表したいという本人の思いから、入籍当日に別企画を放送する名目で3時間生放送スペシャルの枠を設け、放送開始直後に発表した。


ロンブー淳さんも、ビットコインに手を出していたんですね〜。ご自身のTwitter上で「俺のビットコインどうなるんだろうか..」と投稿し、複雑な心境を明かしています。10万円ほど購入されている様ですが額が少ないことが不幸中の幸いだと思います。

番組の広告だったみたいですね。





SPONSORED LINK


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。

/