So-net無料ブログ作成
検索選択
- | 2014年02月 |2014年03月 ブログトップ

取引停止した仮想通貨ビットコインの通貨としての信用価値は

ビットコインの取引停止は通貨の信用に対して根本を問うものである

25日、ネットワーク上で利用される仮想通貨ビットコインの売買などを行う世界最大級の取引所で、
東京に拠点がある「マウントゴックス」のサイトがサーバー攻撃を受けた結果、
アクセス不能に陥りました。

そこでビットコインについてネットで調べていると
仮想通貨ビットコインの賛成、反対が真っ二つに分かれていることが分かります。

メリットを叫ぶ勢力は、最大のメリットは供給量が決まっているためインフレが起きないこと。
デメリットを叫ぶ勢力は、中央銀行や法の裏付けがないため信用力がないとされていること。

しかし、通貨の信用とはどのようなものか?と考えた時、
ビットコインに対して超え高に叫ぶ人たちは根本的に問題を理解してないように感じます。

良い機会なので普段使っている貨幣について考えてみたいと思います。

経済学の教科書などによく書いてある説明ですが貨幣とは
①交換媒介機能
 物やサービスを交換するための手段
②価値尺度機能
 物やサービスの価値の尺度を決める手段
③価値貯蔵手段としての機能
 ①と②の機能を保存する手段
 (紙幣や硬貨などの価値保存機能)

お金がこれらの機能に役割をきちんと果たして、私達が安心して要られるのは、
お金の価値が永久に普遍であればの話です。

ところが、現代のお金は常に変動する相対的な価値しかありません。

たとえば、一生懸命に働いて100万円を貯金したとします。
しかし、1年で物価上昇が10%起こった場合、物の値段は110万円になってしまいます。
労働で得たお金は1年間で10%も価値が減ってしまいました。
これは労働と交換に受け取ったはずの「価値」がお金によって保存さていないことになります。

資本主義の大前提は「労働」と「資本」の交換です。にもかかわらず、
お金の価値が上下しては価値貯蔵手段の機能が働いてないことになります。

現在、通貨の価値は発行している国家に対する「信用」の度合いという在ってないようなもので
相対的に定まっています。

私たちはインフレやデフレが当然のように起こるものと考えていますがお金の本来の役割を考えれば
通貨の価値は上下してはいけないことなのです。

さて、肝心のビットコインですが、

ブレトン・ウッズ協定の時のように固定相場制をしき通貨の金とドルの交換レートを固定することよって

通貨の価値を大元から固定しているならいざ知らず、変動相場制をしいている現代の経済では

採掘によって供給量が決まっているからインフレの心配は少ないというのは

残念ながらメリットでもデメリットでもなく根本的に機能不全なのです。

今回の事件はビットコインに対しての安全性やセキュリティについてばかりが
クローズアップされるでことでしょう。

ですが、これを気に私たちが使っている通貨システムそのものについて興味をもつ人が
現れてくれたら良いなと思っています。

気象予報士・武田恭明容疑者を淫行容疑で逮捕!どうなる日テレ「スッキリ!!」

また碌でもないニュース

2月23日日曜日、日本テレビ系情報番組「 スッキリ!! 」に気象予報士として出演中の

武田容疑者が岐阜県警少年課と大垣署は女子中学生にみだらな行為を行ったとして、

都青少年健全育成条例違反容疑で逮捕されたそうです。


おいおい、何やってのよ!冗談でしょ。住んでいる県の近くじゃん!

事件の内容を知った時、思わずお茶を吹き出してしまいましたよ・・・・・

お仕事で大変なので魔が差したのかもしれませんが

スッキリする方向が違うんじゃないでしょうかね。

さて肝心の武田恭明容疑者ですが過去に

J:COMウエスト『8時です!生放送!! 』
テレビ愛知『NEWS FINE』
秋田放送『あさ採りワイド秋田便』
『ごくじょうラジオ
『ラジオ快晴GO!GO!のマキ』
湘南ビーチFM『SHONAN P.M.』
Yahoo動画『Sky Ribbon』
MTI携帯サイト『台風情報』


に出演し現在は日本テレビ『スッキリ!!』(月~水)に現在出演中でした。

どうやら本人のブログを確認した限りでは昨日まで更新されている様です。

まさか、逮捕されるとは夢にも思っていなかったのでしょうね。

悪いことはできません。

毎日新聞によると

 " 女子中学生にみだらな行為をしたとして、岐阜県警少年課と大垣署は23日、
 東京都北区田端1、気象予報士で派遣社員の武田恭明(やすあき)容疑者(32)を
 都青少年健全育成条例違反(反倫理的な性交等の禁止)で逮捕した。

 逮捕容疑は昨年8月上旬ごろ、当時自宅だった荒川区西日暮里のマンションの一室で、
 インターネット上の掲示板で知り合った神奈川県海老名市の中学2年の少女(14)に
 みだらな行為をしたとしている。

 武田容疑者は「言い訳することはない」などと容疑を認めているという。

 県警によると、大垣署の捜査員が昨年12月、武田容疑者がネット上の掲示板に少女と会うことを  ほのめかす書き込みをしているのを見つけ調べていた。

 武田容疑者は、日本テレビの情報番組「スッキリ!!」の天気予報コーナーに出演している。
 同社総合広報部は「現在事実関係を確認している」としている。【梶原遊】"

 <引用元 毎日新聞 みだらな行為:日テレ「スッキリ!!」の気象予報士逮捕>

うわ、しかもニュースサイトの記事によれば自分でネット上の掲示板に書き込んでるし・・・・・

自己顕示欲が強いのか、もしくは高揚した精神のまま行動したのか。

少し前にツイッターで炎上騒ぎが大量発生しました。恐らく、似たような心理状況なのでしょう。

インターネットは公的な空間なため、誰がどこで何をしたのかは国家権力が動けば

すぐに特定されるのですが、理解されていなかったみたいですね。

話は変わりますが、

僕は気象予報士に派遣社員がいることをニュースを見るまでは知りませんでした。

まさに寝耳に水で、全員正社員か放送局やテレビ関係の会社の正社員。

もしくはフリーの方しかいないと思っていたからです。

正直、「へ、いたの?気象予報士の派遣社員て」というのが本心です。

いや。ただの勘違いで派遣社員の方で気象予報士の資格を活かして

お仕事をされているだけかもしれません。

天気予報士を派遣する会社は存在しますが、事実が分からないのでなんともかんとも。

しかし、有名テレビ局の気象予報士も派遣社員の方が勤められているのですか・・・・・

いったい番組の編成スタッフの内どの位が放送局の人たちなんでしょうね?


日本国の領土問題「竹島の日」お祭り騒ぎの嫌韓感情?。

今年もやって来ました。2月22日は日本の国家的?ビックイベント

その名も「竹島の日」です!

・・・・・・・が、しかし、今年はソチオリンピックの影響もあってか、

TVではホトンド話題になっていないような感じがあります。

例年だと今頃、韓国の反応とか国会議員の誰それが竹島の日の大会に出た〜とか

それなりに話題になるんですけどね。視聴率が高くなるしテレビ局としても嬉しいかもね。

さて、竹島問題ですが表向きの主問題は排他的経済水域の活動です。

頻繁にニュースになるのは漁業権と海底資源のメタンハイドレードですが、

漁業権の方がよくニュースになっています。

ただし、漁業件だけを問題とするならさっさと渡してしまって韓国から日本へタダ同然

釣り上げた魚を売らせる約束をするか、

排他的経済水域のリース、借用を日本がすれば終わりじゃないのか?と思ってシマウマ。

影響を受けそうな漁師さんたちには国が責任をもって補助金をだせばそれで万事解決。

一方の海底資源メタンハイドレードは、

メリットは国内でエネルギー資源の確保ができ、

しかも第四の資源と言われるほど将来期待価値が高いこと。

その上、日本海側と太平洋側の領海にあるため願ったりかなったりな状況なこと。

デメリットは海底資源だけあって、日本海側は海底1000メートル以上も下から採掘しなければならず

生産コストも膨大。なんとシェールガスの15倍、LNG(液化天然ガス)の3倍もある。

思わず、ロシアのサハリン経由で天然ガスを買った方が安くて効率が良いんじゃないの?

と思ったら、日本へのパイプライン計画は電力会社の猛反発で停止してるみたい。

代わりに韓国へつなげるらしいです。

では、前置きはこのあたりでお仕舞い。

それでは本題の裏側の問題。

それはそもそも韓国を対等な相手として扱うことでしょう。経済力はあまりにも比較になりません

国家予算は東京都の予算よりも少なく、収入格差はアメリカを凌ぐほど。

しかも、GDPの5割近くを占めるサムスンとヒュンダイの株主は外資。

書いていて申し訳無いが、日本が気にするような相手ではないですね。

国そのものが地方都市ぐらいの感覚ですから助けることはあっても同等のレベルになって

騒ぎまわったり、嫌韓となって怒ることなどありえないのが韓国なので、ほっとくのが一番でしょう

また、韓国の近頃の対応は国内経済が疲弊していることが最大の要因であり、

その不満を外へ向けるための活動です。

根源は韓国の貿易相手である、中国経済の成長の鈍化なのですから

日本は力を注ぐ相手を間違えていると言えます。

てな訳で、竹島の日の大会なんぞに出てアピールしている場合じゃないとおもうのですが如何でしょうか?

参加された16人の国会議員の先生方。




工場事故発生。合金鉄を浴び、全身やけどで男性社員が死亡

新年を迎えてからオリンピックで世間は賑わっていますが、再び悲惨な工場事故が発生したようです。

共同通信社によると

"22日午前5時20分ごろ、徳島県阿南市橘町、日本電工徳島工場で

「労災が発生した」と110番があった。阿南署によると、作業中の男性が

約1300度の液状の合金鉄を全身に浴び、やけどを負って死亡した。


阿南署によると、当時は多田さんら4人で鉄球を作る作業をしていた。

合金鉄を冷却するために高さ約2・8メートルの器に移動させる際、

容器から合金鉄があふれ出した。


同署は事故の原因などを調べる


日本電工は

「亡くなった社員に申し訳ない。原因を究明し、徹底的に安全対策に努める」

としている。"

<引用もと共同通信社 高温合金鉄浴び男性死亡 日本電工徳島工場>

1300度の液状合金で全身火傷って、想像するだけでも恐ろしいです。

水ぶくれや、発赤、腫れ、湿潤なんてレベルではすまず、壊死、炭化、乾燥

などが起こったでしょうし、恐らく即死だったと考えれられます。

例としては不適切かと思いますが、スターウォーズシスのシスの復讐で

最後、アナキンが溶岩の炎で悲鳴をあげながらのたうち回って丸焦げになった場面があります。

今回起きた事件はそれが映画の中の話ではなく

現実に、かつ、もっと悲惨な状況で起きたことになります。

安全管理や現場での人員の配置など一体どうなっていたのでしょうか?

そもそも、電気溶鉱炉から合金鉄が溢れだしたってことは、危険な場所に人を配置場所していたり、

容器から溢れだすほどの量を注いでいたということになります。

早急に、原因究明を納得のできるところまで突き詰めてもらいたいです。


厚生労働省が労働災害の統計データーを出しているので興味のある方はこちらのURLからどうぞ
http://anzeninfo.mhlw.go.jp/user/anzen/tok/anst00.htm






BS放送の視聴率が地上波並に上昇?

以下調べる前の感想。

私は、地デジ化する前からBS放送を視聴してますし普段も地上波はほとんど見ていません。

なので、今回のBS放送の視聴率ってオリンピックと地デジ化の影響とかな〜て思っています。

第一、BSの民法放送って普段から通信番組や韓国ドラマ、昔流行った国内ドラマ、旅番組しか

放送していないイメージがあったのでオリンピック特需じゃないのかしら?

記憶が正しければ、12月、年明けの1月ごろからオリンピックとコラボをして

開催地紹介の番組を放送していたような覚えがあります。

ロシア、旧ソ連の観光地の特番が組まれて、日本のロシア料理店の紹介やロシアと縁のある文芸作家の紹介。

後は、バイカル湖やロシア式ダイエットの断食が放送されていました。

あれ、これって民放じゃなくてNHKの放送内容だっけ?


なので気になって調べてみたら・・・・・・

電通のHPに掲載されている内容どうりだと

2012年の時点で前年比122.0%。 2011年のテレビ放送完全デジタル化と2012年と

オリンピック中継はBSでの視聴を中高年層に習慣づけし、

野球中継、紀行番組・時代劇・韓流ドラマなどの地上波テレビと異なる編成が定着化しました。

それによって特定の層を対象にした大手広告主の新規出稿や出稿額が2011年以上に増加し、

好調な通販広告とともに各局の売上げを拡大させたそうです。

とはいえ、番組の使い回しや番組作成費を少なくしたものしか放送されてない気がするので

広告費が上がって儲かった。視聴率上がった嬉しいなんて言ってる場合じゃないのではないかと

思うのですがどうなんでしょ?


衝撃の味?クラシックフライを食べてみた

久方ぶりにマクドナルドで昼食をとりました。

どうせなので、新作のクラシックフライを注文してみました。

ぱっと見は駅弁のようなごつい箱に印象とは裏腹に普通のマックフライポテトが入っています。

チーズソースとベーコンフレーバーをトッピングするわけです。
まず、箱に書いてある食べ方を。
チーズソースをマックフライポテト全体にかけてください。
ベーコンフレーバートッピングを全体にかけてください。
フォークを使って召し上がりください。


チーズの種類はチェダーチーズといって元来は

イングランドサマセット州チェダーで作られていたそうですが、

今日では世界中で生産されており様々な種類があるようです。

少々、癖のある濃ゆい味と舌にのこる食感が特徴でした。

ベーコンフレーバーは見た目チョコクリスピーのようです。味見をしてみると確かにベーコンのような味はします。

添加物なにつかってるのかな・・・・・・豚エキスっぽい?

さて肝心のクラシックフライの味ですが、個人的には「なんとも言えない変わった味」でした。

パッケージ、PR方法などは面白くとても興味を引かれただけあって拍子抜けに終わった感があります。

んー。チーズがヨロシクないのかベーコンがいまいちなのか、それともフライドポテトを使ったのが

そもそもの間違いなのか。

シャカシャカチキンやチキンナゲットで新商品を作った方が嬉しいんですけどね。



STAP細胞に暗雲か?英誌ネイチャーに画像に不自然な点との指摘され理化学研究所が調査開始

新しい万能細胞としてつい最近世間を沸かせたSTAP細胞の雲行きがなんだか怪しくなっている
最初ラジオで確認した限りだと提出された論文の写真に不自然な点があるとのこと。

ところで、新しい万能細胞「STAP(スタップ)細胞」とは?
日本語の名称は「刺激惹起性多能性獲得細胞」といい。動物細胞に外部から強い刺激を与えて分化多能性を持たせた細胞である。英語名の頭字語から STAP細胞とも呼ばれる。

IPS細胞とSTAP細胞の違い
IPS細胞は体細胞に4つの遺伝子を加えて培養したもので、一方STAP細胞はリンパ球を
酸性溶液中に白血病阻止因子(LIF)を含む培地で培養したもの。

調べならが書いてますが難しくてよく分からないです・・・・・・んが、今までの概念を覆した理論を作った
だけじゃなくて実験で実証までされているのが本来は評価されるところなんだろうなと思うわけでありんす。


さてはて、論文雑誌に投稿している前の段階で指導教官や共同研究者の人達による相互確認が
入っているはずなので、写真の間違いってそんなに起こるのだろうか?

とはいえ、確か数学のフェルマーの最終定理っていう有名論文も査読の結果間違いがあって修正してから認められている。他にも、ノーベル賞受賞者の益川教授が書いた本の中に、ノーベル物理学受賞の湯川教授も論文で計算ミスがあったとか書かれていた。案外この手の問題は珍しくないのかもしれない。

このままいくと、再検証を求められたり書き直しがはいるのかしらん?世紀の大発見だと思うし、
珍しく全国的に理系分野に関心が高まっているのでこのまますんなりいってくれると良いなぁ。


東京で記録的な影響!高速国道、麻痺状態!地方物流に影響が

先週の木曜日の夜中に通販で本を注文したのだけど、なかなか届かなかった。

やはり14日からの大雪の影響によって遅れたみたいです。

Newsを確認すると、どうやら東名高速道路が積雪の影響で一時封鎖されてしまったもよう。
いつもは近畿地方から送られて来ていたのが今回は埼玉県の倉庫から発送されたみたいです。

なんてこった!もろ影響がでてしまってるじゃないか・・・・・・・

そういえば、土曜日に近所の本屋で入荷遅れが起きて棚には謝罪のポップが付けられていた。

日本の高速道路の積雪対策に問題があるのかなー

積雪が多い県の新潟県だと凍結に凍結防止剤や道路から水が出てきて溶かしてたはず。

高速道路だと水の組み上げが大変だから凍結防止剤を散布して防いでるとかどこかのHPで見た気がします

普段、雪が積もることを想定してない管理体制になっている可能性がある。


Amazonに代表だれるECや通販が今後増えていくことや国内物流が麻痺しているため、

おそらく、後日国会で野党から今回の不手際について質問があがってくるかもしれない。

通常だと2日くらいで届く予定ですがこのままいくと3日位はかかってしまいそう。

地方から注文をする場合の注意点は、やっぱり今回のように停止してしまうと物流が
寸断されてしまうことでしょうか。

後は、物流や商流にも印刷会社や倉庫立地のせいかもしれません。

本に限った話では電子図書の普及がもっと進めば地方出身者には嬉しいです。



復旧のメドたたず渋谷駅と菊名駅間で運休 東急東横線で元住吉駅で脱線衝突事故

こんなところでも大雪の影響が

2月15日に東急東横線の元住吉駅で電車同士が衝突事故を起こしました。
原因は列車の脱線で、けが人も20人程発生しているとのことです。
衝突した車両は接触した部分を含め悲惨な状態になっており、当面は運休を停止すると発表されました。

事故現場の画像をニュースで見たのだけど、後ろの列車が停まれきれなくて突っ込んでしまったようです。ぶつかった車両どうしはがガラスがグシャグシャになっていて事故当時を想像するだけゾッとしてしまいます。
今回、けが人だけで亡くなられた方はいないのは不幸中の幸いでしたが、今後の通勤通学に多大な影響を与えるのは間違いなさそうです。

早急に、事故原因の究明をして欲しいのはやまやまなんですが、
車体自体には緊急自動停止装置が搭載されているので、本来は徐々にスピードが落ちて停まるはずなんですよねえ。

人為的ミスを防ぐ処置が施されているのなら、車体自体の設計ミスかな。
積雪の影響で摩擦が減っているはずだから、スピードの出しすぎか若しくは車体が軽すぎるせいかもしれないです。素人考えではありすが。

単体の事故の究明だけじゃなくて、普段乗っている電車でも雪の影響による脱線事故が
起きないか不安なので全国一斉調査を行って欲しいですね。



ご挨拶 [ブライベート]

みなさん、はじめまして。

数多くのブログの中から当ブログに
お越しい頂きありがとうございます。



- |2014年02月 |2014年03月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。

/